稽古日誌 (2015-05-27)

自分の能力を最大限に引き出すには、ただ一撃にかけるという気持ちを持つことが大事です。「一撃」にかけるといっても、結果にとらわれてはだめです。例えば、野球でいうところの一球入魂した投球が打たれたときに、投手が精神的に崩れてしまっては負けになってしまいます。次の一球にまたかける。そんな気持ちが大事です。

今日は繰り返し練習のなかで、今から突く突きを最後だと思って、力を出し惜しみしないように「一拳入魂」するよに練習しました。

今日の稽古内容

少年部

  • その場基本
  • 移動基本
  • 組手
    • 約束組手(中段突き、内受け)
    • 3本式約束組手の2

一般部

  • 移動基本
    • 順突き・逆突き
    • 手刀受け、貫手
    • ピンアン3段
    • ピンアン4段
    • ピンアン5段
  • 組手
    • 基本組手3本目、4本目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください